駅紹介

二名 ふたな

「二つの土地」が転じて駅名に

単式ホーム1面1線の無人駅。深田や大内と同様のホーム上に簡易トイレ付待合室が設けられた同形式の駅スタイルが採用された。こちらも同様に、旧駅舎を撤去した跡が残っている。宇和島鉄道時代は中野駅として開業されたが、1933(昭和8)年8月1日に国有化された際、現在使用されている二名に改称された。

二名

駅の基本情報

所在地 愛媛県宇和島市三間町中野中
開業日 1914 (大正3)年10月18日
旅客ホーム数 1面1線
接続線路 なし

設備

  • 駐車場
  • トイレ
  • ベンチ
  • 公衆電話
  • 自動販売機
各アイコンの説明

予土線各駅情報