駅紹介

出目 いずめ

旧駅舎の名残が佇む国道沿いの駅

 吉野生・松丸同様、前身となる宇和島鉄道が、近永から延伸開業したことにあわせて設置された駅である。駅名は、江戸期にあった村名がもとになっており、イズミから転じたといわれている。簡易トイレ、待合室を併せた建屋がホーム上に設置されている1面1線の無人駅。まだ若木だが、ホーム周りに桜が植えられている。春の撮影も楽しい。

出目

駅の基本情報

所在地 愛媛県北宇和郡鬼北町出目
開業日 1923(大正12)年12月12日
旅客ホーム数 1面1線
接続線路 なし

設備

  • 駐車場
  • トイレ
  • ベンチ
各アイコンの説明

予土線各駅情報