駅紹介

大内 おおうち

超お手軽!駅自体が撮影地

 前身となる宇和島鉄道時代は、「おおち」駅と称されていたが、1933(昭和8)年8月1日に国有化した際、当駅の呼び方を「おおうち」と改称した。愛媛県道276号線沿いという立地にある、単式ホーム1面1線の無人駅。駅ホームには、平成元年に木造駅舎を撤去した際の基礎部分が残っている。かつては駅ロータリーもあったという。

大内

駅の基本情報

所在地 愛媛県宇和島市三間町古藤田
開業日 1914(大正3)年10月18日
旅客ホーム数 1面1線
接続線路 なし

設備

  • トイレ
  • ベンチ
  • 自動販売機
各アイコンの説明

予土線各駅情報